園見学

お知らせ

小規模保育園の特徴を生かし、地域貢献を目指します

小規模保育園ではめずらしい一軒家のみょうでん笑顔保育園。人工芝の園庭と窓が多く日当たり、換気の良い保育室が自慢です。みょうでん笑顔保育園では、コロナ禍で園見学を中止する保育施設や、人数制限を余儀なくされる支援センターがある中でも、園内の消毒や換気、検温、職員の衛生管理を徹底することにより、随時園見学を開催しています。
地域で唯一の小規模保育園として、家庭的な環境で子どもたち一人ひとりと丁寧に接する保育を心がける当園の魅力をより多くの保護者に知っていただくため、園見学も夫々の家庭に寄り添いながら少人数制で対応しています。
また、新しい環境に子どもたちが少しでも早く溶け込めるよう、園での生活をプチ体験してもらう試みも行っています。
地域の子育て支援のお役に立てるよう、毎月1回の園の開放日を設けて、思いきり体を動かしたり、家にはないおもちゃで遊んだり、子育て家庭の保育や子育てに関する相談を受けています。

園見学3つの特徴

プチ保育園体験

入園前に知ることができる、子どもの様子

園見学の際、プチ保育園体験をしてもらっています。保護者が話を聞いている間、園内のおもちゃで遊んだり、読み聞かせの時間であれば、園の子どもたちと一緒に読み聞かせに参加してもらいます。
普段は人見知りする子も保育園という環境の中で、自然とみんなの輪の中に入っていき、入園前から馴染んでしまうことも多いです。
そのため、保護者にも「入園したらこんな感じで過ごしてくれるのね。」と入園後のイメージがつきやすいとのお声をいただいております。

保育園開放

地域の子育て家庭や子どもたちにとっての拠り所

毎月1回土曜日に、保護者支援、子育て支援の一環として、開放日を設けています。特にここ数年は新型コロナウイルスの影響で保育施設や支援センターの利用が難しく、子育てや育児相談の場がなかったり、子どもたちが遊べる活動範囲も制限されていました。そのため保育のプロである保育士が少しでも近隣の子育て家庭のお役に立てるよう、相談できる場を設け、また、紙芝居やペープサートを見たり、リトミックを体験できたりなど、子どもたちが安全に楽しく過ごすことのできる場を提供しています。
たくさんのおもちゃで遊ばせてあげたい、保育士の読み聞かせを聞いてみたい、保育園を見学してみたいなど、どんな理由でもかまいませんので、園長はじめ職員一同、心をこめてお待ちしています。(※要予約)

柔軟な日程調整

ご家庭の都合に合わせた日程調整

ご家庭の都合に合わせて、園見学を実施しています。
子どもたちが1日の半分を過ごす場所だからこそ、保育士といつもどんな様子で過ごしているのかを見てほしい、そんな想いから、活動が一番活発な9時50分頃を推奨しています。難しい場合は、その他の時間でも見学できます。
園長または主任が付き添って、施設内を案内させていただくので、不安な点や質問など都度を聞くことができるのもメリットです。 また、園内の消毒や換気、検温、職員の衛生管理を徹底しておりますので、安心して来園してください。


園見学のお問い合わせ

園見学に関するお問い合わせやご質問は下記のフォームより受け付け致します。 日程につきましては、3営業日以内に保育園担当者よりご連絡させていただきます。

    弊社「個人情報規約」はこちら