妙典えがお保育園だより「スマイル」11月号

皆さま、こんにちは!
木々の色も緑から赤や黄色に変わり、お散歩に行くたびに色とりどりの落ち葉やたくさんの木の実を見つける季節となりました。だんだんと肌に触れる風も冷たくなってきましたが、妙典えがお保育園の子どもたちは毎日元気に通園しています!

今月も元気いっぱいな子どもたちの日常をつづる園だより「スマイル」をお届けします!

【10月のトピックス】

1.ドキドキ、ワクワクな誕生日会

 

子どもたちがたくさんいると、毎月誰かの誕生日。誕生日を祝うこの日は誕生月の子にとって特別な日です。保育士のマジックやパネルシアターの出し物を見たり、お友だちに誕生日の歌を歌ってもらいます。「今日で2歳になったんだよ!もう〇〇くんもお兄さん!」と嬉しそうに話してくれるその姿もなんだか大人びてみえます。

それだけでもジーンとしてしまうのに、「2歳になったら〇〇をできるようにするんだ!」と自分を鼓舞する瞬間もあり本当に子どもの成長ってあっという間だなと痛感させられました。
一瞬で過ぎ去ってしまう乳幼児期だからこそ、妙典えがお保育園では子どもたち一人ひとりに寄り添った保育を常日頃、心がけています。

2.おにぎり遠足

秋は新米の季節。妙典えがお保育園にも美味しい新米が届きました。
お米ってどんな形?どうやってご飯になるの?誰が作ってくれているの?実際に稲を触ってみたり、玄米を精米して白米にしてみたり。食育を通してお米の不思議を知ります。
また今回は、おにぎり作りにも挑戦してみました。お米が手からこぼれないよう、ぎゅっぎゅっぎゅっと力強く握って、完成!丸く握った子や三角に握った子など個性が表れていました。

最後は楽しみにしていたおにぎり遠足へ・・・
子どもたちが作ったおにぎりを持っていきたいところでしたが、衛生面の心配もあるので、保護者の方の協力でそれぞれ持ってきたおにぎりを公園で「いただきます!」
外で食べるおにぎりは格別に美味しいね!

【10月イベント】

10月から準備をしてきたハロウィン。2歳児さんの衣装は、魔女やドラキュラをテーマに保育士が作りました。かわいい衣装に女の子たちはプリンセス気分で飛んだり跳ねたり、カメラを向けるとポーズをきめてくれたり。その笑顔を見ていると作ってよかったな~と思います。

おしゃれをした後は、お菓子をもらいにカメのいる保険屋さんへ。
「トリック オア トリート!お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!」とたくさんのお菓子をもらいました。お散歩の際にあいさつをしてくれたり、夏祭りに参加していただいたり、いつもご協力いただき、ありがとうございます!

【お問い合わせ】

妙典えがお保育園への園見学を希望される保護者の方はこちらからお問い合わせください!

妙典えがお保育園
電話番号:047-712-5620
(平日7:30~18:00 )
妙典えがお保育園 園長:大場
最新情報:https://www.instagram.com/egaohoikuen2525/